MENU

SUNROCKERS SHIBUYA

MENU

NEWS

HOME>ニュース>TEAM>新ヘッドコーチ BTテーブス氏 就任のお知らせ

新ヘッドコーチ BTテーブス氏 就任のお知らせ

 

サンロッカーズ渋谷では、7月1日付で新ヘッドコーチにBTテーブス氏が就任しましたので、お知らせいたします。また同日付で、アシスタントコーチに勝久ジェフリー氏も就任いたしました。サンロッカーズ渋谷は新体制のもと、Bリーグ初代チャンピオンを目指します。引き続き、皆様の温かいご声援をよろしくお願いいたします。

 

★BT テーブス (ビーティー)

【出身地】 カナダ

【大学】 University of Winnipeg

 

選手歴

1985-1990 University of Winnipeg

1989-1990 ATHLETES IN ACTION

1991-1993 黒田電気

1994-1995 WINNIPEG THUNDER (IBL)

1995-1996 Steiner Bayreuth German Bundesliga

 

コーチ歴

1995-1996 Steiner Bayreuth2(ドイツ)

1996-1997 University of Winnipeg(カナダ) アシスタントコーチ

2004-2010 カナディアン・アカデミー高校

2011-2013 兵庫ストークス (JBL2) ヘッドコーチ

2013-2014 富士通レッドウェーブ アソシエイトコーチ

2014-2016 富士通レッドウェーブ ヘッドコーチ

 

受賞暦

2012-2013 JBL2 コーチオブザイヤー

2015-2016 WJBL オールスターコーチ

 

戦績:

2011-2013 兵庫ストークス JBL2優勝

2014-2015 富士通レッドウェーブ 準優勝

2015-2016 富士通レッドウェーブ 準優勝

 

★テーブス ヘッドコーチのコメント

女子のプロバスケットボール界でかけがえのない3シーズンを経験する事が出来きた後、再び男子バスケットボールに携わる事、特に日本の新しいBリーグが誕生するタイミングである事をとても楽しみにしています。 これは間違えなく日本の男子バスケットボールにとって大きなターニングポイントであり、 私のスタッフと一緒にこの先の日立の変化の一部になれる事にワクワクしています。魅力的なバスケットボールを提供すると同時に、我々はオールジャパンとBリーグの両方でファイナルで戦う事を目指します。サンロッカーズネイション(Sunrocker’s nation)の皆さん、サポートを宜しくお願いします!

 

★大江田GMのコメント

今秋に迎える日本のバスケットボールの新時代であるBリーグ参戦へ向けて、新生「サンロッカーズ渋谷」の指揮をBTテーブス氏に託すことに致しました。現役時代には日本の実業団でのプレー経験があり、またその後ヨーロッパ、日本を含む世界でのコーチングのキャリアは多様なタレントを持つサンロッカーズをまとめ、勝利へ導くにふさわしいバックグラウンドだと考えています。そして、西宮ストークス(当時JBL2)を優勝に導き、WJBLの強豪である富士通レッドウェーブでは熾烈な優勝争いを続けるなどしっかりとしたチーム作りをする手腕には大きな期待を寄せています。ファンの皆さまの一層のご声援、ご支援を賜れますようよろしくお願いします。