MENU

SUNROCKERS SHIBUYA

MENU

NEWS

HOME>ニュース>サンロッカーズ渋谷「しぶやレインボー宣言」を行います!

サンロッカーズ渋谷「しぶやレインボー宣言」を行います!

このたびサンロッカーズ渋谷はLGBTアライ(=Ally)宣言をし、渋谷区のLGBTダイバーシティ&インクルージョン推進のシンボルマークをあしらった「しぶやレインボー宣言」POPを設置することとなりました。
サンロッカーズ渋谷のホームタウンとなる渋谷区は、「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」をスローガンに掲げ、ダイバーシティ&インクルージョンを成熟した国際都市になるために欠かせない原動力と位置づけ、渋谷区に関わる誰もが性別、人種、障害の有無などにとらわれず尊重し合える共生社会をめざしています。LGBTが安心して暮らし、働ける社会作りの推進の一歩として、理解と支援の輪を可視化、拡大することを目的とし、LGBTアライ(=Ally)宣言を行う渋谷区内の民間企業・事業所・店舗に対して渋谷区のLGBTダイバーシティ&インクルージョン推進のシンボルマークをあしらった「しぶやレインボー宣言」POPを交付しており、サンロッカーズ渋谷もLGBTアライ宣言をし、「しぶやレインボー宣言」POPの設置いたします。また会場内ではスタッフが区の花アイリスをLGBTの象徴である虹色で彩った「レインボーアイリス」のバッチを着用し、会場内の環境づくりに努めます。
本宣言に際し、12月23日(土)アルバルク東京戦 試合前コート中央に、長谷部健渋谷区長にご登場いただきます。
 ※LGBTとは性的少数者の総称として使用しています。
※「しぶやレインボー宣言」はLGBTの取り組み推進の前提条件を満たしているかを示しており、各事業所の取り組み内容全体を保障する検定や認証といったものではありません。

【概要】
日程:  12月23日(土)
会場:  青山学院記念館(渋谷区渋谷4-4-25)
時間: 18:00頃
出席: 渋谷区長 長谷部健、サンロッカーズ渋谷 クラブ代表 岡博章


 ■しぶやレインボー宣言とは・・・
渋谷区基本構想「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」に則り、男女平等にとどまらず、性的指向や性自認、性表現による差別や偏見のない、多様な性の共同参画社会を目指し、LGBTアライ(Ally)宣言をすること、宣言のための3条件は下記の通りとなります。

1、 すべての顧客に対する 平等かつ誠意ある対応の約束
提供する商品・サービスにおいて、顧客の性別、性自認や性的指向、性表現による差別を行いません。顧客から性別、性自認や性的指向に起因する問題指摘や相談があった場合、誠意をもって対応します。

2、 すべての従業員に対する 平等かつ誠意ある対応の約束
従業員の性別、性自認や性的指向、性表現による差別を行いません(採用含む)。従業員から性別、性自認や性的指向に起因する問題指摘や相談があった場合、誠意をもって対応します。

3、 誰もが自認する性にもとづいて、望むトイレが利用できる環境づくりの約束
誰もが自認する性に基づいて、望むトイレが利用できるように理解作りに努めます。(顧客向け、従業員向けにトイレの設備がある場合)また現在、性別によらず利用できるトイレがあります。